CLINIQUE DE L’ANGE

CLINIQUE DE L’ANGE(東京都港区)は、年中無休で、院長が全ての患者さんを診察する一般不妊治療から高度不妊治療(高度生殖医療)である体外受精や顕微授精にも対応している不妊治療専門クリニックです。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>
◆体外受精
採卵費用:50,000円
精子調整費用:50,000円
通常媒精費用(C-IVF):50,000円
顕微授精費用(ICSI)(6個まで):100,000円
顕微授精費用(ICSI)(7個以上については追加1個につき):10,000円加算
通常培養費用:100,000円
胚盤胞培養費用:50,000円
胚移植費用:100,000円
胚凍結費用(1年間の保管料込み):50,000円
融解費用:50,000円
余剰卵の融解・胚移植費用:150,000円
透明帯除去費用:20,000円
凍結胚の保存期間延長(1年間):10,000円
凍結精子の保存期間延長(1年間):10,000円
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

CLINIQUE DE L’ANGEへは、東京メトロ千代田線「表参道駅」(東京都港区)から徒歩約5分です。



関連記事

  1. 松本レディース リプロダクションオフィス

  2. 群馬大学医学部附属病院

  3. セキールレディースクリニック

  4. みなとみらい夢クリニック

  5. なかむらアートクリニック

  6. メディカルパーク湘南

  7. 大宮レディスクリニック

  8. 成田赤十字病院

  9. 加藤レディスクリニック