岡本クリニック

岡本クリニック(大阪府大阪市)は、「ていねいなカウンセリング、検査などを通じて、お二人のためだけの最適な治療(テーラーメイドな治療)を、最新の技術でご提供いたします。」というコンセプトのもと一般不妊治療をはじめ、体外受精や顕微授精など高度不妊治療(高度生殖医療)も提供している不妊治療専門クリニックです。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>

○体外受精・胚移植の費用222,000円~
○顕微授精・胚移植の費用272,000円~
※採れた卵子の数によって料金が変動。
※採卵日までの再診料、内服薬・注射薬・ホルモン検査・超音波検査は含まれない。
※施行回数により減額
○胚盤胞培養(加算)30,000円
○レーザーアシステッドハッチング(加算)30,000円
○2段階胚移植(加算)50,000円
○凍結胚移植90,000円

凍結費

○胚凍結 ※1 凍結保存料50,000円
10,000円/凍結保存から3ヶ月間※2
○精子凍結 凍結保存料30,000円
7,500円/凍結保存から3ヶ月間※2
○精巣精子凍結 凍結保存料(6ヶ月)80,000円 15,000円/6ヶ月間
※1胚の保存容器1個につき5,000円必要です。
※2凍結保存4ヶ月目から6ヶ月ごとのご請求となります。

その他

○精巣内精子採取術100,000円
○膀胱内精子回収術30,000円

※税抜き
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

岡本クリニックへは、大阪メトロ御堂筋線「長居駅」(大阪府大阪市)から徒歩約1分です。



関連記事

  1. IVFなんばクリニック

  2. オーク住吉産婦人科

  3. 徐クリニック

  4. 日本赤十字社 和歌山医療センター

  5. 森川病院

  6. 三重大学医学部付属病院

  7. 親愛産婦人科

  8. 近畿中央病院

  9. レディースクリニックかたかみ