可世木レディスクリニック

可世木レディスクリニック(愛知県一宮市)は、「いくら医療が高度化しても、医療の基本は思いやりだと思います。何よりも“心のこもったクリニック”が基本であり、私の目標とするところです。」という想いのもと、一般不妊治療から、高度不妊治療(高度生殖医療)である体外受精、そして顕微授精にも対応しているクリニックです。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>

FSH/HMG 刺激法クロミッド刺激法
卵巣刺激
(排卵誘発剤、ホルモン検査、
エコー、アンタゴニスト)
約6〜8万円約4万円
排卵日
(麻酔、採卵、精子調整、胚培養)
約16万円約12万円
顕微授精(ICSI)5〜6万円追加3万円追加
胚移植
(胚融解、胚移植、AHA)
約5.5万円約5.5万円
その他
(ホルモン剤、検査費)
約3万円約3万円
顕微授精 合計約37万円約27万円
胚凍結料
 1本目3万円
 2本目1.5万円
 3本目1.5万円
 4本目以降1本5千円

※(税別)
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

可世木レディスクリニックへはJR東海道本線「尾張一宮駅」(愛知県一宮市)から徒歩約5分です。また、名鉄名古屋本線「名鉄一宮駅」から徒歩約5分です。



関連記事

  1. 金沢医科大学病院

  2. 名古屋第一赤十字病院

  3. 可世木婦人科ARTクリニック

  4. ロイヤルベルクリニック不妊センター

  5. G&Oレディスクリニック

  6. 本多レディースクリニック

  7. 福井大学医学部附属病院

  8. 大島クリニック

  9. 薬袋レディースクリニック