大宮レディスクリニック

大宮レディスクリニック(埼玉県さいたま市)は、「医療者はサポーターで、皆さん自身が治療の主役です。
すなわち妊娠体質を作ることを心がけていただければ、それが最高の不妊治療になります。」という考えをもち、不妊治療の提供だけでなく、患者さんの体質改善のアドバイスにも力を入れています。不妊治療では、高度不妊治療(高度生殖医療)である体外受精や顕微授精にも対応しています。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>
・採卵(1-3個):50,000円
・体外受精(IVF)3個まで:50,000円
・顕微授精3個まで:60,000円
・胚培養(2日まで):50,000円
・胚移植:50,000円
・胚凍結保存(1本)1年:50,000円
・胚融解培養料金:50,000円
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

JR各線、東武アーバンパークライン、ニューシャトルの大宮駅より徒歩5分の場所にあり、各方面からのアクセス良好です。



関連記事

  1. 根本産婦人科医院

  2. 東京歯科大学市川総合病院

  3. 六本木レディースクリニック

  4. さくらレディースクリニック

  5. リプロダクションクリニック東京

  6. 東海大学医学部付属病院

  7. 高橋レディースクリニック

  8. 神岡産婦人科医院

  9. 慶應義塾大学病院