ロイヤルベルクリニック不妊センター

ロイヤルベルクリニック不妊センター(愛知県名古屋市)は、「新しい命の誕生と成長を共に喜び合えるよう、当院では母子を見守る一貫した体制を整備しております。」という方針のもと、一般不妊治療をはじめ、体外受精、そして顕微授精などの高度不妊治療(高度生殖医療)にも対応しているクリニックです。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>

体外受精~胚移植まで
※注1
基本料金240,000円
(卵子個数により加算あり、上限555,000円)
顕微授精~胚移植まで
※注1
基本料金280,000円
(卵子個数により加算あり、上限555,000円) 
胚盤胞培養40,000円
胚凍結
(保管料1年分含む)
基本料金60,000円(上限130,000円)
精子・卵子・胚凍結
(保管料1年分含む)
30,000円
融解胚移植(融解料含む)105,000円
レーザー孵化補助術30,000円
麻酔費用30,000円
※注1) 卵子数が多数の場合は胚移植は行われず、全胚凍結となります。その場合の上限価格は、体外受精、顕微授精ともに555,000円となります。治療費用は個々により異なりますが、平均的な治療費は350,000~450,000円程度です。

※2016年11月以降に採卵された方は妊娠・卒業時(9~10週)に生殖医療技術成果料として80,000円(税別) なお妊娠9週未満の自己都合卒業の場合も成果料をお支払いいただきます。
※超音波、採血検査、排卵誘発剤などの投薬注射に関しては別途料金がかかります。
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

ロイヤルベルクリニックへは、名古屋市営地下鉄桜通線「徳重駅」(愛知県名古屋市)からタクシーで約6分です。



関連記事

  1. おち夢クリニック名古屋

  2. わかばレディス&マタニティクリニック

  3. 菅谷ウイメンズクリニック

  4. つつじが丘ウィメンズクリニック

  5. 名古屋大学医学部附属病院

  6. さわだウィメンズクリニック

  7. 小嶋ウィメンズクリニック

  8. 岩端医院

  9. 八事レディースクリニック