英ウィメンズクリニック

英ウィメンズクリニック(兵庫県神戸市)は、「きっとすべての女性がステキなママになれる。わたたちはそう信じています。」という想いのもと、一般不妊治療はもちろん、体外受精、顕微授精などの高度不妊治療(高度生殖医療)も提供している不妊治療専門クリニックです。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>
<採卵>
・採卵技術費用:120,000円
 ※採卵技術費用(2回目以降):100,000円
 ※採卵したが卵が得られなかった場合
・全ての卵が変性卵だった場合:30,000円
・麻酔費用(静脈麻酔):30,000円
・麻酔費用(局所麻酔):10,000円
<培養>
・受精卵培養費用:50,000円
<体外受精(IVF)>
・体外受精基本費用(材料費):30,000円
<顕微授精(ICSI)>
・顕微授精基本費用(材料費):50,000円
<微授精実施費用>
・卵子1〜5個:10,000円×個数
・卵子6個以上:60,000円
・レスキュー:40,000円※1
 ※1 顕微授精実施費用が別途かかります。
・胚盤胞培養費用
・胚盤胞培養費用:30,000円
<移植・融解>
・シート(SEET)療法:30,000円
・ST療法:3,000円
・AT療法:20,000円
・補助孵化療法(レーザーAHA):30,000円
・胚移植費用:50,000円
・(卵子・胚)融解費用:20,000円
<凍結>
・胚凍結・保管費用:50,000円
・胚凍結・保管費用(同一採卵の3回目):25,000円
・精子凍結・保管費用:30,000円
(胚・精子)2年目以降の延長保管費用
・(1年毎、1凍結毎):20,000円
・胚再凍結費用:30,000円
◆特殊技術費用一覧
<顕微授精(ICSI) 特殊技術費用>
・精巣精子による顕微授精:50,000円※2
・ピエゾ:20,000円※2
・IMSI (イムジー):50,000円※2
・POL (ポロスコープ):30,000円※2
※2顕微授精(ICSI)費用が別途かかります。
<精巣精子採取>
・一般法(simpleTESE):150,000円
・顕微鏡下手術(microTESE):400,000円
・検鏡費用:40,000円
・精巣精子凍結・保管費用(1年間):30,000円
<その他>
・腹腔鏡下卵管内移植法(ZIFT法、EIFT法):約 500,000円
※税抜き
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

英ウィメンズクリニックへは、夢かもめ「三宮・花時計前駅」(兵庫県神戸市)から徒歩2約分です。



<セミナー動画>

関連記事

  1. 身原病院

  2. 越田クリニック

  3. 森川病院

  4. うめだファティリティークリニック 

  5. こうのとりWOMEN’S CAREクリニック

  6. 大阪急性期・総合医療センター

  7. 赤穂中央病院

  8. レディースクリニックかたかみ

  9. 慈芳産婦人科・内科・リウマチ科