金沢たまごクリニック

金沢たまごクリニック(石川県金沢市)は、「あなたとたまごをつつみこむ。ここは、そんなゆりかごです。」という想いをもち、一般不妊治療から体外受精や顕微授精など高度不妊治療(高度生殖医療)も提供している不妊治療専門クリニックです。

<不妊治療_高度生殖補助医療(ART)の参考料金(自由診療)>
1.受精・培養・胚移植の費用

採卵¥25,000
体外受精・初期培養卵子4個まで¥120,000
卵子5個以上¥150,000
胚移植¥120,000
胚移植 同一周期内2回目(2STEP)¥60,000

2.追加技術の費用

顕微授精卵子4個まで¥45,000

卵子5個以上加算1個につき ¥10,000
後期培養(胚盤胞培養)
¥40,000
卵子孵化補助(Assisted Hatching)
¥40,000

3.凍結・解凍の費用

胚・卵子凍結胚・卵子4個まで¥40,000
胚・卵子5個以上¥60,000
凍結胚・凍結卵子解凍¥35,000
精子凍結¥15,000
凍結精子解凍¥12,000
凍結胚・凍結卵子保存維持管理¥5,000/月
凍結精子保存維持管理¥3,000/月

4.消耗品の費用

採卵針・採卵用培養液¥6,000
初期培養用培養液¥35,000
後期培養(胚盤胞培養)用培養液¥35,000
胚移植カテーテル・胚移植用培養液¥20,000

5.治療費用の計算例

医療費 + 消耗品費
採卵1個→移植(初期胚)1個265,000 + 61,000
採卵1個→凍結(初期胚)1個185,000 + 41,000 +(*1)
採卵1個→顕微授精→凍結(初期胚)1個230,000 + 41,000 +(*1)
採卵1個→胚盤胞培養→移植(胚盤胞)1個305,000 + 96,000
採卵1個→胚盤胞培養→凍結(胚盤胞)1個225,000 + 76,000 + (*1)
採卵2個→うち1個移植(初期胚)
→ 胚盤胞培養 →凍結(胚盤胞)1個
345,000 + 96,000 + (*1)
採卵2個→顕微授精→うち1個移植(初期胚)
→胚盤胞培養→凍結(胚盤胞)1個
390,000 + 96,000 + (*1)
凍結卵移植(ホルモン補充周期)
凍結卵を解凍し移植
155,000 + 20,000 + (*1)
凍結卵移植(ホルモン補充周期)
凍結卵(初期胚)を解凍、胚盤胞培養し移植
195,000 + 55,000 + (*1)

(*1) 凍結胚・卵子保存維持管理費が加算されます。
※税抜き
※2020年5月現在 不妊治療の料金詳細はHPを参照下さい。

金沢たまごクリニックへは、北陸鉄道浅野川線「磯部駅」(石川県金沢市)から徒歩約7分です。



関連記事

  1. 森脇レディースクリニック

  2. レディスクリニック石黒

  3. 金沢医療センター

  4. 小牧市民病院

  5. 木戸病院

  6. 八事レディースクリニック

  7. 小嶋ウィメンズクリニック

  8. 稲垣婦人科

  9. 名古屋第一赤十字病院